記事一覧

砂肝@趣味じゃなく生きる

それは、山賀博之が王立宇宙軍をつくった歳。

それは、土屋亮一がシベリア少女鉄道を旗揚げした歳。

それは、上田誠がサマー・タイムマシン・ブルース2003をつくった歳。

それは、三谷幸喜がノリにノって劇作活動を行っていた歳。


この4人がその先向かった場所――――


土屋さんの言葉は、僕には消化しきれない。でも三谷幸喜のやっていることとダブって、そこで少しわかったような気がした。

でも、古畑任三郎がなければ、僕はここにいなかっただろう。

何が正しくて、何がくだらないかなんて、わからない。

ありふれた言葉だけど、心からそれを感じた。


「次は僕らの番ですよ」

宮地の言った言葉。僕たちに何ができるんだろう。
僕に何ができるんだろう。

勝算をもて。

そこは人間の知恵だな。

砂肝@土屋さん

土屋さんと飲んだ~。というか飲んで頂いた~。ぷは~。いや~、やばいね。

・仕事はやめないほうがいい
・まじでやめないほうがいい
・俺もう31ですよ!?自分の食い扶持ぐらい自分で・・
・俺より面白いやつはいっぱいいますよ。システムがうまくいってないだけで
・やるなら覚悟の元でやったほうがいい。ていうか、やんないほうがいい
・劇団はやめとけ。もしやるならプロデュース。
・漫画をやるほうが賢い
・まあ、お客さんが笑ってるのは楽しいよ
・お芝居なんか趣味なんだから、面白くて「当たり前」。お金をもらう仕事でそれに挑戦するのが難しい。それは、誰もできてない。
・勝算をもて。それが大事。

あの土屋さんが僕に向かって話をしてくれているのに感動した。ほんと、奇跡だと思う。

砂肝@三国志大戦引退

8月は北京で行われるスポーツ大会のため、休みが無いっぽい。

「くだらないことをとことん真剣にやる」
なんか陳腐な謳い文句だと思ってたけど、これをやっている人たちはほんとにカッコいい。憧れる。

砂肝@ざわざわ

カイジを立ち読みで済ましてしまった・・・。
確かに、金は無かったが・・・金があったら買いたかったが・・・
高校の僕やったら考えられんな。今は金はすべて大戦へ。

アイアムレジェンド、宣伝で話の筋がぜんぜんわかんない。すげえ。

現場の仕組みを教えてもらうとすごく楽しい。何にはいくらかかってるとか、そういう話が早く聞きたい。

砂肝@オタクはもう死んでいる

「オタクはもう死んでいる」読んだ。グッときた。死ぬまでに自分は何をするのか、そこを考えようと思った。

砂肝@三国志大戦

大戦やりすぎた。お金ない。。

ついついネットをやってしまって「ドラクエⅣ.5」をぜんぜん進めていない。まいった。

砂肝@ドラゴンクエストⅣ.5

「ドラゴンクエストⅣ.5」の制作を開始します。
・・・時代に逆行してる気もするけど。

砂肝@中間発表

やっとおわった。
研究室のおんなじ学年の友達のHPを発見した。らめちゃくちゃ絵がうまかった。プロ並。近くにいるもんだねぇ~

砂肝@あれま

想像力の欠如が激しいような気がする。
ひとつのことに熱中していたいのだ。

高校のとき将棋にガンはまりしたけどまあ今そんなもんや。

プロフィール

リンク集

過去ログ